メニュー

性感染症の治療

性感染症とは、性行為によって感染する病気の総称です。「性病」とも呼ばれています。

性感染症は、初期には自覚症状がないことが多いので、感染に気がつかないことが多くあります。性行為の際に女性用コンドームを付けることで防ぐことが出来ます。

性感染症には主に下記の病気があります。

  • クラミジア感染症
  • 淋菌感染症(淋病)
  • 梅毒
  • トリコモナス腟炎
  • 性器ヘルペスウイルス感染症
  • 尖圭コンジローマ
  • HIV感染症

治療

疾患によって異なりますが、先ずは検査によって病気を特定し、薬物による治療をおこないます。

進行すると治療に難渋したり、将来の不妊症の原因になる場合もありますので、気になったら早めに受診しましょう。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME